ぽぽすこ行進曲

新卒社会人がだらだらと吐き出す雑記ブログ

一人暮らしに絶対いらないキッチン用品2選

いや、少ないが!!!!!!?

 

一人暮らしをしているとよく

 

「これメチャクチャ便利なのでは?wwwww」

 

ってよく分からないノリで買って2、3回使ってあとはもう

 

燃えないゴミ……じゃなくて家の一部を彩るアンティークになる物、結構ある。

 

俺はそれをよくキッチン用品でやらかす。

 

せっかく自炊をして食費を少しでも安く済ませたとしても、こういうところで無駄に使うからダメなんだよな。(自己分析)

 

今日は俺のキッチン周りでゴミ置物と化しているキッチン用品2つを紹介しようと思う。

スティック温度計

 

f:id:graccage:20180825221231j:plain

こんな感じのやつだ。

 

画像拾ってくるときに何て検索すればいいか分からなくてグーグルに

 

『食べ物の温度測るやつ』なんて最高に頭悪いワードをぶち込んでしまった。

 

形と名前からしてもう一人暮らし、男、社会人の3コンボを決めてる人間には使い道がないと一目で分かる。

 

でも俺は買ってしまった。

 

キッカケは家の近くのバーでたまたま隣にいたおねーさんに低音調理を教えてもらったことだ。

 

低音調理……響きがかっけぇ……!

 

そうして俺は1500円でスティック温度計を買った。

 

ショッキングなことに、似たようなやつがAmazonで700円くらいで売ってたのをさっき見つけた。ふざけんなよ。

 

しかし、低音調理は死ぬほど面倒くさかった。

 

・温度を一定に保つために電源入れたり切ったりしないといけないのでコンロの前を離れられない。

 

・ゆっくり火を入れるので時間がかかる。

 

などなどの理由で結局俺はこの1回しかスティック温度計を使ってない。

 

1500円をドブに捨てた気分だ。

 

まあ、天ぷら作るときに油の温度を一定にしたいって時、パンの発酵温度を確認するとき、食べ物以外にもアクアリウムの水槽とかの温度管理するって人は使えるんじゃないかな。

 

一人暮らしじゃやらねーよってやつばっかじゃん。

ホームベーカリー

f:id:graccage:20180826163509j:plain

こういうやつだ。

 

食パンが家で作り放題!?!?クソほど節約になるのでは!?!?

 

しかも今なら1万円するのが6000円!??!買うしかないのでは!?

 

買った。

 

ドライイースト、スキムミルク、強力粉その他諸々を入れてドキドキワクワクでスイッチを押した。

 

このときの俺はワクワクで気にしてなかったけど、材料費がこれまた結構かかる。

 

しかも完成まで6時間ほどかかる。その後冷ますのに更に30分。

 

大学生ならまだしも社会人だと時間なくねぇ!?

 

俺、家帰ってきたら20時半なんだけど??

 

そこからパン作り始めたら終わるの午前3時なんだけど?アホ?

 

しかも中の機械、深さがあるから洗うのがちょっと面倒。

 

時間が有り余ってる、パンが大好きすぎて自分で作りたいという人にはおすすめだ。

 

 

何はともあれ、俺の脳内の完成イメージはふわふわの食パンだった。

 

f:id:graccage:20180825223357j:plain

 

出来たのは食パンの形をした粘土だった。

 

f:id:graccage:20180825223418j:plain

 

モチモチを凝縮したような食感、美味しくはないけど食えなくはない味。この時ばかりは自分がバカ舌だったことを幸運に思った。

 

水が冷たすぎて発酵が進まなかったのかもしれない、そう思ってぬるま湯を使ってもう一度ドキドキワクワクでスイッチを押した。

 

食パンの形をした粘土が出来た。

 

 

f:id:graccage:20180825223418j:plain

 

6000円をドブに捨てた気分だ。

 

ムシャクシャした俺は青い食紅を買ってきて材料と一緒にぶち込み、インスタ映えする食パンを作ったのを最後にホームベーカリーを視界から消した。

 

twitter.com

 

 

 

青い食パンはもちろん、粘土の食感がした。