ぽぽすこ行進曲

新卒社会人がだらだらと吐き出す雑記ブログ

第一回 実家帰省RTA(リアルタイムアタック)

その日、仕事を終えて俺は21時ちょっと過ぎに家に着いた。

実況「さあ、始まりました。第一回 実家帰省RTA(リアルタイムアタック)。実況は私、ぽぽすこ」

解説「解説は私、ぽぽすこでお送りいたします」

実況・解説「「よろしくお願いいたします」」

実況「3連勤終わりで体力的にはハンデがありますが、5連休を目前に精神的には大変いいコンディションですのでいい記録が期待できそうです」

その日のうちに地元に帰る新幹線に乗るためには21時32分発の電車に乗る必要がある。

まず状況を整理しよう。

目の前には荷造り途中の荷物。

外には干しっぱなしの洗濯物。

シンクには溜まった洗い物。

状況は最悪も最悪だった。

実況「さっきの前言撤回で」

解説「帰るって分かってるんだから荷造りくらいはしておくべきでしたね。いい年こいて行きあたりばったりを地で行くからそうなるんですよ」

実況「辛辣」

洗濯物を勢い良く取り込んでベッドに放り投げ、洗い物を秒で済ませた。

荷物は着替えと財布を最優先で突っ込み、あとは思いつくものを片っ端から詰めていった。

行きあたりばったりを地で行くアホさ、遠出するときのスタンスが「着替えと財布がありゃ最悪なんとかなる」なので出来た荒業である。

実況「おっと、家を出ました!時間は21時15分!意外と余裕ありますね」

解説「彼、大丈夫ですか?歯磨き粉は持っていきましたけど歯ブラシ忘れてますよ

リュックが少し軽いかなと思ったけど引き返している時間はない。過去は振り返らないのだ。

解説「別に格好良くないですからね」


少し時間に余裕があったのでコンビニで菓子パン2個を電子マネーでスマートに支払った。

電子マネー使いだすとすごい便利。

今まで、現金じゃないといくら使ったかわからないから不安><って思ってたけど、そもそもいくら使ったか分かったところで残高があれば使うことに変わりはないことに気づいたので使ってる。(バカ)

そんなこんなで時刻は21時30分。

あぶねぇ〜〜〜

と思いつつ改札へと向かった。

実況「出ました!最近の口癖、あぶねぇ〜〜!」

解説「何ですか?それ」

実況「彼女の影響で最近見始めたパオパオチャンネルの小豆ちゃんがよく使ってる言葉です」

f:id:graccage:20190111000441j:plain

解説「すぐ影響受けるんですね。アイデンティティが確立してない中学生みたいですね」

実況「辛辣」

パスモでスマートに改札を通ろうとしたが、自動改札が俺の行く手を阻んだ。

残高を見た。

12円

んだよ!!!これだから電子マネーはイヤなんだよ!!!

実況「さっきと言ってることがまるっと違うじゃないですか」

解説「ブレブレですね」

この日、俺史上一番勢い良く自動券売機にパスモを流し入れた瞬間だった。

そうしてダッシュで改札を通り、ダッシュで電車に乗った。

実況「随分と端折りましたね」

解説「意外とこの形式で書くのが面倒くさいと気づいたんでしょう」

実況「メタ発言はやめてください」

大宮に着いたのは22時2分。新幹線が出るのは6分。

またもやダッシュする羽目になった。

実況「もしかしたらコンビニでパン買う暇無かったんじゃないですか?これ」

解説「自分が予想してた時間より早く出れるとちょっと寄り道して結局遅れる、集合時間によく遅刻するヤツにありがちなパターンですよ」

実況「辛辣」


なんとか新幹線の発車には間に合い、ようやく一息つくことができた。

メロンパンをもしゃもしゃ食べていると、新潟までの電車の時間は調べてたけど、新潟から地元に行く電車を調べていないことに気がついた。

実況「うっかりさんですね」

解説「別に可愛くも何ともないですけどね」

調べてみると、新潟に着くのは23時57分、地元に向かう最終電車は56分発だった。

……

あれっ?

新潟に着くのが57分。終電は56分。

……

帰れないな!?!???

実況「あーっと!!電車が無いとなると徒歩か!??これは物凄いタイムロスになりそうだ!!」

解説「色々ツメが甘いんですよね」

突然のトラブルに焦ることなく(大嘘)、父親に「迎えに来て」とラインを送った。

お腹を満たし、親にラインを送って帰りの足を確保して安心したのか、それとも3連勤の疲れからか、眠気が来た。

3連勤おつかれ俺。そう自分を褒めて深い眠りについた。

実況「実況しがいが無い画が続きそうですね」

解説「恐らくもうこのままゴールでしょうね」


目を覚ますともうそこは新潟だった。

埼玉より寒いかなって思ったけど、寒さはそこまで変わらなくて。

でも風が強かったせいで、メチャクチャ寒く感じた。

改札を出て、父親に「今どこらへん?」とラインを送るべくスマホを取り出す。

そこで異変に気がついた。

父親から返信がない。

パパ!??!?ねえパパ!????

あ〜〜~、分かった。俺の父親は必要以上にライン返さないタイプだから着いたら連絡するつもりなんだろうな。

とりあえず「着いた」って連絡くらいはしておこう、とラインを開いた。

さっき俺が送った文章に未だ既読は付いてなかった。

パパ!?!???パパ!???

もう寝たのか……終わった……徒歩だ……

絶望の淵、時刻表を見ると、なんと終電が遅延していた。

見事、奇跡の帰宅を果たした。


実況「いやあ、最後まで魅せてくれましたね」

解説「そうですね。運に味方されましたね。一言で表すなら『ギリギリのギリ』でしょうか。まだまだタイム縮められる部分はあると思うので是非また頑張ってほしいですね」

実況「最後の最後でデレましたね。今回は本当にありがとうございました」

解説「……ありがとうございました」

実況「最後は今回のRTAを的確に現したこの画像で締めたいと思います。皆様、第二回をお楽しみに」


f:id:graccage:20190111010311j:plain